お知らせ

◆2013年7月22日(月曜日)

7/22 国際交流集会

  本年度の国際交流集会は,ALTとしてお世話になっているティリム・ソン先生をお招きし,ティリム先生の母国であるオーストラリアのお話をお聞きしました。オーストラリアは今が冬であること,サンタクロースはサーフィンに乗ってやってくるということ,小学生は制服を着ている,給食がなく皆お弁当,お掃除がない,1学期は2月から始まる,紙幣はプラスティックでできていることなどお話しされ,子どもたちは驚いていました。

 ティリム先生には4年間お世話になりましたが,7月をもって帰国されると言うことで,子どもたち代表の縣児童会長や校長先生から,お別れの言葉,お礼の言葉を送りました。